これで丸わかり!オナ禁の効果・やり方を総まとめ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
オナ禁の効果&方法

あなたは「オナ禁」というものをご存知でしょうか?

オナ禁とは、その名の通りオナニーを禁止にすることです。

オナ禁には数多くのメリットが存在するので、以前から注目されてきました。

しかし、オナニーが習慣になってしまった人たちは、オナ禁を継続させることが非常に困難で、諦めてしまう人がほとんどです。

これではもったいない!

オナ禁は長く続ければより多くのメリットを得ることができます。

オナ禁100日突破した私から言わせてもらうと、「オナ禁はメリットしかない」です!

できるだけ多くの人に私と同じことが言えるようになってほしい!

なので今回は、オナ禁の効果と続ける方法をお教えします!

オナ禁の効果

では、オナ禁の効果から見ていきましょう。

オナ禁の効果は多数ありますが、一気に出てくるわけではありません。

なので100日目までを

  1. 1~7日目
  2. 8~30日目
  3. 31~50日目
  4. 51~70日目
  5. 71~100日目

この5期間に分けて、期間毎に得られた効果を紹介していきます。

 

1~7日目

1~7日目の間に得られた効果は、

  • 目覚めがよくなる
  • 疲れにくくなる
  • やる気が出てくる

この3つです。

特にわかりやすいのは「目覚めがよくなる」ことで、これはオナ禁を始めた翌日からわかります!

多分睡眠の質がよくなっているのでしょうね。

ほかの二つもすぐわかると思います。

 

はじめの1週間は性欲が一番盛んになりますから、気を付けてください。

オナ禁をあきらめてしまう人の大半は1週間のうちにリセットしてしまいます。

逆に言えば、この1週間を過ぎればオナ禁を続けることが楽になります。

 

8~30日目

8~30日目の間に得られた効果は、

  • 肌がきれいになる
  • 集中力の向上
  • 積極性が増す
  • 抜け毛が減る

この4つです。身体面も精神面にも同じくらい効果が現れていますね。

男でもやっぱり「肌がきれいになる」のはうれしいですね。

それに、「抜け毛が減った」のもうれしいです。

あと、体が疲れていないので「仕事に集中する」ことができます。

そして、「何事にも積極的」になります。

そのおかげで、このころから周りにいる人との仲がよくなります。

 

このぐらいになると、性欲が盛んになることはありません。

なのでオナ禁を継続させるのが大変楽だと感じます。

しかしたま~~に「…オナニーしたい」と感じることがあるので、油断しないでください!

 

31~50日目

31~50日目の間に得られた効果は、

  • 恐怖心がなくなる
  • 髭、体毛の伸びが遅くなる
  • ポジティブ思考になる

この3つです。

オナ禁を続けることができていて自信がついたからなのか、「怖いものがなくなり」ました。

そして、「髭や体毛の伸びが遅く」なります。ちなみに髪の毛の発育速度は変わりませんでした。

それと、「ポジティブ思考」になり、物事をいい意味でとらえることができるようになりました。

毎日オナニーしていると、卑屈な観点で物事を見ていることが多いですから、「成長したなあ…」と感じられると思います。

 

ここまでくると性欲はほぼなくなり、”エロ”への興味もなくなります。

そしてオナ禁が習慣になります。

なのでオナ禁を続けることが全然苦ではなくなります。

むしろ『当たり前』なのでオナニーしているほうがおかしいんじゃないか?と思えてきますよ。

51~71日目

51~70日目の間に得られた効果は、

  • 女性が寄ってくることが多くなる
  • 仕事をこなすことが簡単になる
  • 記憶力がよくなる

この3つです。

オナ禁していてよかったーと感じる期間かもしれません(笑)

だって「女性が寄ってくる」んですから。

今まではあまり女性と関わりを持ってませんでしたが、オナ禁70日目には女友達ができるくらいになりました!

「やはりオナ禁にはモテ効果がある!」と思えますよ!

あと、「仕事が簡単」に感じるようになります。多分集中力が増して作業効率が前より良くなっているのでしょう。

周りの人から褒められることも増えました。

それと、これも集中力が上がったからだと思いますが、「記憶力がよく」なりました!

テレビでやっているニュースなどは、聞き流しているだけでも覚えられるようになりました。

 

50日を突破したあたりで、オナニーのことを感じることがなくなります。

オナ禁が当たり前になって、今が何日目なのかわからなくなるかもしれません(笑)

しかし、「オナニー」はしたくなくなっても、「セックス」には興味を示すようになります。

これが何故かはわかりませんが、性欲が出てきていることには間違いありません。

この性欲をオナニーにぶつけることが無いように気を付けましょう。

 

71~100日目

 

71~100日目までに得られた効果は、

  • 彼女ができる
  • 賢くなる
  • 生活リズムが良くなる

この3つです。

一番大きいのはやはり「彼女ができた」ことです!

オナ禁すると彼女ができるということを証明しました!(笑)

それと、オナ禁をしてから「賢くなっている」ことがわかりました。

前に1回諦めてしまっていた資格の勉強をもう一度始めると、とても簡単にこなせました。

あとは「生活リズムがよくなっている」ことですね。

前まで不規則な生活をしていて、寝る時間が少ししかありませんでしたし、決まった時間に決まったことをするというのがほとんどありませんでした。

しかし今では3食の時間、風呂の時間、寝る時間などが規則的になっていて、睡眠時間7時間を保持することに成功しています!

そのおかげか最近前より健康的になっている気がします。

 

ここまで続けるとオナニーのことなんて忘れます。

しかしセックスしたいという願望は強くなります。

これは人間としてはいい傾向なので、セックスができる相手がいるならしたほうがいいかと思います。

しかしセックスしてからオナニーを解禁するなんてことはお勧めしませんよ。

 

オナ禁の効果まとめ

オナ禁の効果は、身体的なものよりも精神的なもののほうが大きいようです。

なのでほとんどの人が長期間オナ禁をすると「性格が変わった」というのではないでしょうか。

そのおかげで女性からモテたり、仕事ができるようにもなると思うので、やはりオナ禁の効果はいいものばかりですね。

巷では、長期間オナ禁をすると「うつになる」とか「勃起不全になる」とか言われていますが、あれは迷信です。

私が100日オナ禁してセックスすると、前よりもギンギンで精液の量も多かったです。

それに、うつになるなんてことはなく、ネガティブ思考なんてどこかに消えてしまっていました!

ネットで流れているオナ禁のデメリットはほとんどが迷信ですので、安心してください。

オナ禁は安全なものです!

オナ禁を継続させる方法

 

では次は、「オナ禁の方法」について見ていきましょう。

私がこの方法を実践して成功しているので言えますが、これらの方法を忠実に守っていれば「オナ禁を継続させることはいとも簡単」です!

しかし今から紹介する方法は、あなたに合わない可能性があります。

なので、「もっとこうしたほうがいいんじゃないか」と思ったら自己流にアレンジしてみてください。

自分に合った方法が一番だと思いますので。

では見ていきましょう!

 

オナ禁する日数を決める

まず初めに、「何日間オナ禁するか」を決めましょう。

なぜかというと、「具体的な目的があったほうがやる気になる」からです。

具体的な日数が思いつかないなら、オナ禁するおすすめの日数を参考にしてください。

 

エロ禁をする

エロ禁」とはその名の通り、エロいものを禁止にすることです。

これを徹底できれば、オナ禁の成功率は格段に上がるといえるでしょう。

しかし、これは意外と難しいです。

ほぼ無意識にエロいものを見ようとしてしまうこともあるので、まずは身の回りにある「エロいもの」をすべて排除しましょう。

そうすると、エロ禁することが楽になります。

エロ禁ができれば今までネタを探していた時間が浮くし、オナニーする気にもならないと思います。

なのでオナ禁を継続させるために、エロ禁は徹底してください!

 

趣味に熱中する

オナ禁で一番怖いのは、「暇ができること」です。

暇ができるとついついオナニーしたくなってしまいます。

なので「熱中できる趣味などを作る」と、暇な時間をそれらに使えるので、オナニーする時間がなくなって自然とオナ禁できるようになります。

特に趣味がない人は、ネットで面白そうなことを探すといいですよ。

意外とそれで時間がつぶせます!

 

オナ禁の方法まとめ

オナ禁を継続させる方法はたったこの3つです。

しかしこの3つを守るだけで、本当にオナ禁することが楽になります。

逆に言うと、この3つが守れないとオナ禁を続けることは困難になります。

そして、オナ禁を継続させるためには、これらを守るだけで十分です!

性欲を抑える食べ物などを摂る必要もございません!

しいて言うなら、「オナ禁を継続させるぞ!」という強い気持ちがほしいですね。

さいごに

オナ禁の効果ややり方はこの記事だけでは伝えきれません。

なので「これってどういうこと?」と疑問を持ったところもあったかもしれません。

しかし、このサイトではこの記事で持った疑問に答えをくれる記事があるはずなので、いろんな記事を見て回っていってください!

もしかしたら、オナ禁について知ることでオナ禁がしたくなるかもしれません。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*