これで続けられる!オナ禁を続ける5つの秘訣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

あなたはオナ禁、続ける事ができていますか?

正直オナ禁を続けることはとても難しいです。なので、度々失敗してしまうこともあるでしょう。

だけど、「やっぱりオナ禁を成功させたい!」という人も少なからずいるはず。

なので、この記事ではオナ禁がうまく続かない人のために、オナ禁を続けるコツというものを紹介していきたいと思います。

 

運動をする

まず最初に、運動をして疲れた方がいいです。

なぜなら、オナ禁は疲れた状態だとやりやすいからです。

オナニーすることは結構エネルギーを消費することなので、そのエネルギーを筋トレやランニングなどの運動で消費してしまえば、まずオナニーする気になりません。

 

別に激しい運動を習慣化しろと言っているわけではありません。

オナ禁は1~2週間もすれば意識しなくても続けることができるようになるので、それまでの辛抱です。

オナ禁もできるし、健康体にもなれる。一石二鳥の方法です。

 

私はいつも近くのジムに行ったりプールに行ってヘトヘトな状態で帰ってきていました。

そうすると本当にオナニーする気がなくなります。まず、「そんなことより寝たい」と思います。

オナ禁を続けたいなら運動をするのが健康的で最適です。

 

寝る

寝るというのは結構有用な方法で、多くのオナ禁を成功させた人がやっていたという方法です。

性欲が高まってきたら速攻寝る」これをモットーにしてがんばってください。

家にいると性欲が高まってしまいがちです。そういうとき、すぐにベッドに潜り込んで寝ることによって性欲はリセットされます。

 

また、これは運動するのと併用するともっと効果がある方法です。

運動してへとへとになっても回復してしまえばまた性欲が高まりだします。

そういうとき、これを使うことによって効率よく性欲をリセットできるようになります。

「寝る」という方法はオナ禁を続けるコツの中でも一番簡単で、一番ポピュラーなものになっています。

 

(性的なもの以外に)熱中する

これはもちろん、性的なものはいけませんよ。そんなことしたら元も子もないですから。

これは、趣味や自分が気になっていることについてということです。

実際にそれをやってみたり。ネットでそのことに関して調べていたり。熱中できそうなことがなくても今の時代ネットを使えば熱中できるようなものはすぐ出てきてくれます。

 

趣味などに熱中できるということは、自分がスキルアップできるようになるということですから、これもオナ禁を続けるだけではなく、自分を成長させてくれるものです。

趣味に没頭したり、気になることを片っ端からネットで調べているといつの間にか時間も性欲も忘れてしまい、結構すぐ1日が過ぎてしまいます。

それが続けばまずオナ禁をしているという自覚すら薄れてきます。この状態が一番続けやすい状態です。

趣味に没頭することは「オナ禁することが普通」みたいな感覚になる近道になるかもしれません。

オナ禁の成功率がぐんと上がるので是非試してほしいです!

 

また、嫌かもしれませんが仕事に没頭するのもありだと思います。仕事をずっとすることができれば将来への投資にもなりますし、会社内での昇格も早くなるかもしれません。

いずれにせよ、スキルアップができるという点で損はないと思います。

仕事は好きな方、スキルアップしたいと思っている方はオナニーなんて考えもせずに自分の能力を上げる努力をしてはどうでしょうか。

確かにやりたくない方法かもしれませんが、将来のことを考えるととても効果的だと思います。

 

他の人と一緒にいる

他の人と一緒にいるということも重要です。

友人、知り合いや家族と一緒にいるときにオナニーしようとする人はほとんどいないでしょう。居たとしても、そういう人は多分オナ禁に向いていません。

他の人と一緒にいるということは、周りに抑止力になってくれるものが有るということですから、自分の力だけでオナ禁するというよりは、力を借りているといった状態になるかもしれませんね。

自分の力だけではオナ禁を続けることができない!といった方はまず他の人と一緒に過ごす時間を増やしてみましょう。

この歳、友達を増やす努力をしてみることをおすすめします。友達は多ければ多いほど抑止力になってくれますし、充実した時間を過ごすこともできるようになりますから。

 

また、ずっと一緒にいられるわけでもないかもしれません。家族は別ですが、友達とかは一緒に生活していないとどうしても夜や朝は一緒にいられません。

そんな時便利なのが電話です。スマホやパソコンから友だちに電話をかけて、通話しているとそれも大きな抑止力になってくれます。

通話しているからこそ、話す内容を考えたりすることでオナニーのことを考えなくて済むようになります。

そうした生活を続けることは難しいかもしれません。まあオナ禁に協力してくれなんて恥ずかしくてあまり言えたもんじゃないですし。

しかし、やはり抑止力となってくれる存在がいるのはとても重要なので最初の1週間位はこの方法を試してみてほしいです。

エロ禁を徹底する

これは私が常々行っていることになるのですが、エロ禁をするということです。

エロ禁について詳しくはこちらの記事で→エロ禁の効果と重要性

 

エロ禁をすることはほぼイコールでオナ禁をすることに続くので、徹底してください!

もう周りにあるオナグッズは封印し、ブラウザの履歴やブックマークからエロサイトの情報をすべて消しましょう。

そしてその手が、18禁ワードを調べないように制御しましょう。

 

詳しくはエロ禁の記事を見てもらえば良いのですが、エロ禁をするとエロいことを考えることが圧倒的に少なくなります。

もうそういうことで脳内が埋め尽くされることがなくなるのです。

これはとても有意義なことです。他のことに熱中することがしやすくなるのですから。

これも自分のスキルアップに役立っているのです。

 

まとめ

この記事で紹介した方法をすべて活用するのが一番いいのですが、それは流石に難しいという人は少なからずいるでしょう。

そのような人は、とにかくエロ禁と寝ることから始めてみてはどうでしょうか。

この2つだけでも十分効果はあります。1週間位なら乗り越えられるでしょう。

オナ禁は最初の1周間が一番きついので、そこを超えられるというのはとてもすごいことです。

この記事で紹介した方法を使い、まずは最初の1週間を乗り越えてみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。